忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[708]  [707]  [706]  [705]  [704]  [703]  [702]  [701]  [700]  [699]  [698
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

地球光
テラ子安
月にすむ人々、ムーンレィスの私兵団であるディアナ・カウンターが地球に飛来してきたその夜、突如、石造から髭の付いた機械人形が出現した。
現在の科学技術では到底説明できないその性能に人々は闇に葬られた歴史、黒歴史との関係を予感する。

リアルタイム世代です。でも、その頃はあんまりハマってなかった。
むしろ、一番つまらないと思った。なにせ、MSの戦闘があんまりないし、あったとしてもあんまり派手じゃない。そして、ほのぼのした人たち。で、主人公は、今までのガンダムのパイロットとは違い、なんか魅力ないし・・・。何が面白いのかさっぱり分からなかった。
そんなある日・・。ネットで見たターンエーガンダムの人気に仰天。
お前ら、ちょっと待てよ。何が面白いんだ、こんなの。
と、思いつつたまたまyoutubeでターンX対ターンエーの戦いがあったので、見てみると面白いじゃないか!特に御大将の発言が面白すぎる。
そうか、ターンエーの見せ場は後半だったんだね!

といった具合で、私は改めてターンエーにハマッたのです。

で、この劇場版という名の総集編ですが、ものすごく展開が速い上、いきなりな展開に初見の人はいまいち話が飲み込めないかも。
特に、1では何の説明も無いまま、2の冒頭でディアナ様さらわれちゃってるし、ロランのムーン・レィスであることの告白がカットされているから、もう何がなにやら。

あと、台詞の一部カット&改変が残念な結果に。
画面が特に綺麗になってるわけでもないので、忙しい人向けかな?映画版は。これ見て興味があったら、本編50話見てねってことか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]