忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507]  [506]  [505]  [504]  [503]  [502
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

数式

事故により80分しか記憶が持たない博士の下に勤めることになった家政婦とその息子の数字を通じての交流を描いたドラマ。



家政婦の視点で物語が綴られた原作とは違い、成人し数学の教師となったルートが生徒達に博士との思い出を語ると言った内容となっている。

博士のイメージは、私の大学の物理の教師のイメージだったんだが、寺尾さんもいい味出してるね。未亡人も気品差が漂っていて原作通りだと感じる。(でもオレのイメージはちょいと違う)
家政婦と息子であるルートもいい配役だ。

ラジオのエピソードやプロ野球カードの話は尺の関係上か、ちょっとした小道具程度に抑えられていて、話はルートと野球メインに進んでいくのだけれど、これがまた原作とは違う味がある。

ラスト、原作とは違い頭のテープは壊れない代わりにその後の博士がどうなったのかは語られない。視聴者の混乱を避けるためか、あるいはハッピーエンドに逃げたか?

このEDもありだけど、やっぱり原作のあれを再現して欲しかったなぁ・・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]