忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[602]  [601]  [600]  [599]  [598]  [597]  [596]  [595]  [594]  [593]  [592
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

首なし騎士のご登場だ

時は18世紀の終わり・・・
郊外で発生する首なし騎士の亡霊事件を調査する為、ニューヨークからイカボット捜査官が、単身スリーピー・ホロウ村に出向く。

アメリカの都市伝説を、鬼才ティム・バートンがお得意のゴシック・ホラーに仕立てあげた本作。

首無し騎士が夜な夜な、村人たちの首を刈りに森の奥から現れる怪事件を、科学的に解明しようとジョニー・デップ扮する捜査官が訪れるところから物語は始まる。
この筋書き的に、首無し騎士のトリックを暴いて真犯人を探すのだなって考えが浮かんだが、この監督はファンタジー満載のティムさんです。
首無し騎士は実際にいるのです。

これに科学万歳な捜査官は参るのですが、首が刈られてる人たちにはある条件があったのでした。答えは聖書の中。

地主の娘でありこの作品のヒロインであるカトリーナはなんというか、その・・・骸骨面だね!!
この子が黒幕のまま終わっても何の問題もなかったというか、魔女でもかまわんよって感じです。

本作品には物語の性質上、首チョンパシーンがかなりの割合で出てくるのですが、なんか、もう見慣れたのと明らかに作り物なので、「ああ落ちたね~(笑)」
って感じでグロさは正直ゼロです。
スプラッター・ホラーだと思って見る人は十分注意してください。
ティムさんの作品にそんなもの求めてる人はいないでしょうが(笑)





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]