忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[761]  [760]  [759]  [758]  [757]  [756]  [755]  [754]  [753]  [752]  [751
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バチスタ

成功率60%以下のバチスタ手術を驚異的にも数多く成功させてきた7人の天才からなるチーム・バチスタ。しかし、偶然なのか三例連続の謎の術中死が引き起こる。マスメディアの関心を集める中、原因を解明しようと病院長は外科とは何の関係もない神経内科の田口に調査を命じる。

突然の命令に戸惑い、なおかつ人を疑うことを知らない純粋な性格のため、思うように進まず、調査は事故として処理しようとする。
しかし、そこに厚生労働省から白鳥という男が現れ、こう言う。
「あなたの報告書、感心しましたこんなに騙されやすい人がいるとは!
これは殺人だ、
犯人はチーム・バチスタの7人の中にいる!」

評判がよかったので見てみたら、無茶苦茶面白いじゃないですか。

阿部寛が演じる白鳥は見事にハマっていたし、田口役の竹内もいい。
ココリコの田中だけはなんで?って思ったけど、最後まで見たら納得した。これはこいつにしか出来ん。

所々に織り交ぜられた複線が実に見事で、ミステリーとして純粋に面白い。あの最後のドンデン返しは予測できても楽しめるのは話自体に魅力があるからだね。どっかのクソサスペンスは見習って欲しい。

犯人の目星は大体ついてた。けど、動機はわからなかったなぁ。
ああいう動機は、日本映画では珍しいんじゃないか?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]