忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日見た映画
恋する映画
なにもかも相性抜群な彼氏に突然別れを切り出されて以来、男性に不信感を持つようになったジェーン。
別れた彼氏へのあてつけとばかりに、同僚でプレイボーイのエディに部屋に転がりこむことへ。
そんな中、ジェーンは新聞に掲載されていた「オスの牛は、同じ雌牛とは"二度と交尾しない」という記事を見て、この理論を人間に当てはめたコラムを発表する。予想以上の大反響となるが・・・・・という話。

話に全然関係ないところの、主人公の姉が流産した時の台詞
「あの人、急に赤ん坊のものを買うんだって出て行っちゃって。あの人のことだから、ベビーカーやらベビーベッドなんかのでかいものを買って来るんだと思ってた。ところが、あの人は小包一個だけ抱えてるの。その中には何が入っていたと思う?小さいミット帽が入っていたの。あの人、子供は男の子だと思ったみたいね。」(台詞うろ覚え)ってシーンに涙した


話の中身は普通に見れるレベルであるが、最後のキスシーンだけはない。
ジェーンとエディはくっ付きくっ付かずの関係なのがいいんであって、
最後に恋仲になっちゃっッたら意味ないじゃない。
恋愛映画は何でもかんでも、キスで終わらせとけばいいと思っているのが
アメリカ映画の悪いところです。

ヒュー・ジャックマン好きはオススメ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]