忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

上記の本を図書館で借りて読んでみた。

境界性人格障害の妻を持つ、一人の男性のエッセイである。
心の病で不安定な妻の行動に時には、ケンカや暴力を振るってしまうものの、
彼女ために、営業マンの仕事をやめ、幼稚園のバスの運転手に転職し、彼女を支えて生きていこうとする。

この本を読みながらふと涙が湧き出る自分がいた。
身体の障害と違い、心の病とは中々理解されないもの。
親や環境のせいで心の骨が折れてしまった人たち。
その心の松葉杖になるためには、我慢でなく能忍が必要なのだと言うことを、この本に出てくる久保先生が言ってます。

彼らも、彼らを介護する人も、特別な人間でなく本当にケンカも愚痴もこぼす普通の人間だったという忘れてたことを再確認できたかも知れませんん。
PR
最近調子が悪いとです。体がだるくて眠いとです。
この季節のことだから風邪なんでしょうねぇ。

病院ですか~?医者ですか~?また点滴ですカァ?

もう慣れっこですが、なんかやる気で無いなぁ。
風邪にやる気っておかしな話ですけ(゚皿゚)

そういえば、昨日ダーリンは外国人の新刊買いました。
with baby という奴です。
3人になったようです
この人の絵柄ってお団子みたいでものすごく可愛いんだよね。
スナックのさやえんどう君のパッケージキャラみたいな。

この巻は子育てレポということで楽しみにしていたんですが・・・・・
うーん、後ろの漫画以外のところいらないと思うんだけど・・・。
まだ子供持ってないからわからないのかなぁ?
ちょっと、期待しすぎたのもあるが、今回のは微妙だったかも?
もう一冊のダーリンの頭の中のほうにするべきだったか

アメリカンナイズ・プー
中国哲学であるタオをくまのプーさんと作者が優しく教えてくれた本。
この手の本にしてはカタッ苦しくなく、原作の挿絵も入って読みやすい。
だけど、原作プーを読んでる身としては、靴屋に買い物に行プーに凄く違和感を感じた。まぁ、ミルン自身が書いてないからしょうがないんだけど。タオとは道のことである。読んでおいてなんだけど、まだあんまりタオのこと理解してない。とりあえず、自分は自分にしか出来ないことがあると言うことなのか?もう、原作からの引用文ばかり覚えていて、タオということなんてそっちのけでした。むしろ、著者も理解してもらう気はあんまりなかったんじゃないかな?

こういう2次プーさんも許せる方には是非。


アルケミスト

夢のお告げを信じて、エジプトのピラミッドまで宝物を探しに言った羊飼いの話。

彼は運命の前兆を信じて、長年連れ添った羊を捨てエジプトくんだりまで来て、不思議な人物と出会い錬金術の真髄を身につけるのである。

ブラジルでベストセラーになった童話らしいが、話の本筋に宗教的な、もしくは哲学的な要素がかなりの割合で刷り込まれているので好き嫌いは別れると思う。

全てのものには前兆がある。消して無駄なものはない。

こういう考えはすきなのだが、いかんせんパウロさんの文章は薄いワリに読みづらいのであたしゃあんまり好きじゃないなぁ。

あと読み終えたあとの達成感がないラストのひねりの無さがイヤだ。
普通に宝物を取って終わりですかい。
童話に期待すべきことではないかもしれないが、変に哲学的な内容のため、こういうなんかスーーーーーーと終わってしまうのはなにやら勿体無い気がする。

ちなみに星の王子さまと比べる人がいるけど、比べちゃ失礼だ。


美天

絶版で嘆いたところ、地元の図書館で見つけたので借りてきた。

やはりこの人の絵は素晴らしい。自称画家なコトはある。
隅から隅まで気合の入ったその絵、中でも目と尻の描き方が気に入っている。
ラフ画はでたらめに描いているようでちゃんと形になってるのが凄い。
いつかこういう絵が描けるようになりたいな。

もう一つのホ魔笛という画集はダメでした。
なにやらワシには肌に合わぬ。

しかし、こう画集の種類が多くては次はどれを見ればよいか迷いますなぁ。
うらやましい悩みです。

熊の画集

まんだらけで発見したので購入。
王ドロボウジン好きには欲しいアイテムだが、発行部数が少ないので今新品で手に入れるのは非常に困難。

中身は楽しみにしていたのだが、単行本のカラーページとか、カバーイラストなので、期待した割にはあんまりだった。
ただ、大きなイラストで見たいという方にはオススメかもしれない。

熊さん、早いところ連載復活して、画集2冊目出してくれ。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]