忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[563]  [562]  [561]  [560]  [559]  [558]  [557]  [556]  [555]  [554]  [553
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

上記の本を図書館で借りて読んでみた。

境界性人格障害の妻を持つ、一人の男性のエッセイである。
心の病で不安定な妻の行動に時には、ケンカや暴力を振るってしまうものの、
彼女ために、営業マンの仕事をやめ、幼稚園のバスの運転手に転職し、彼女を支えて生きていこうとする。

この本を読みながらふと涙が湧き出る自分がいた。
身体の障害と違い、心の病とは中々理解されないもの。
親や環境のせいで心の骨が折れてしまった人たち。
その心の松葉杖になるためには、我慢でなく能忍が必要なのだと言うことを、この本に出てくる久保先生が言ってます。

彼らも、彼らを介護する人も、特別な人間でなく本当にケンカも愚痴もこぼす普通の人間だったという忘れてたことを再確認できたかも知れませんん。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]