忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[671]  [670]  [669]  [668]  [667]  [666]  [665]  [664]  [663]  [662]  [661
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

禁書
アリプロの新アルバム禁書の感想です。(ver.0.9)

1.神風
毎度御馴染み大和ソング。ちょいとJPOP臭いメロディで遂に路線変更かと思いましたが、全然そんなことはなかったです。ハイ

2.黙示録前戯
軽く聞いた中では個人的に一番。しばらくは中毒になりそうです。

3.ヘテロ失楽園
思わずにやけてしまう面白い歌。詳しくは聞け。

4.眠れる豹
「熱帯性植物園」とか、「私がアリスだったころ」系の歌。
普通すぎてコメントが浮かばない。

5.血の断章
落ち着いた感じの曲調。
これも普通過ぎてコメントが浮かばない。

6.禁書
タイトル曲。期待していたのとガッカリな意味で全然違った。
なぜ、アルバムタイトル曲はいつも微妙なのか?

7.雪華懺悔心中(ぜっかざんげしんじゅう)
ガッカリの後はものすごくツボな歌でした。
これだからアリプロは辞められん。

8.薨(こう)
この曲調、どっかで聞いたことがある。
うん、素晴らしいね。

9.小さき者への贖罪(しょくざい)の為のソナタ
御馴染みソナタ系。どうでもいいが、「~の為の」って最近流行ってんのかなぁ?

10.Sonata of Ember Glance (inst.)
インストロメンタルもソナタ。英語が読めないお方は↑のイントロだとおっしゃいます。つまり僕のことです。

11.月夜のピエレット この歌自体はあまり好きじゃないけど、この曲どもの中だと妙に安心感があるような。


前回は、色々新鮮味がある曲が多かったですが、今回のは正直どれも同じに聞こえる気がして(ファン失格ですかね?)少し、残念な気がします。

ただ、ジャケットはこれまでの中では一番じゃないかしら?ってぐらいセンスがいいというか大好き。くいって後ろ向いてるのがいいよね。
どうでもいいですか?



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]