忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[672]  [671]  [670]  [669]  [668]  [667]  [666]  [665]  [664]  [663]  [662
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

老人介護の新たなる可能性

厚生省は老人介護の負担を減らすために最新型介護装置「Z-001号機」を開発した。この機械は面倒だった排泄処理、健康管理などを全て自動で管理してくれる介護する側から見れば夢のような機械だった。
この機械のモニターに寝たきり老人の高沢が選ばれたことにより、ボランティア介護をお役御免になった晴子はPCに現れた謎の救難メッセージを不審に思い、開発部署に仲間と共に潜入する。
そこで彼女らが見たのは、コードで体を覆われた高沢老人の姿だった。


高齢化社会における介護問題を予言したかのような内容・・・といったわけでもなく、ただ単に老人の最新介護装置が実はすっげー装置を内蔵していて、しまいには周りの物を飲み込んで暴走しちゃうといったトンでもSF映画でした。

この映画、劇場版ガンダムのVHSに入っていた予告編を見たときから怪しいと思っていたんですが、まさかまさか、こんなぶっ飛んだ内容だとは思いもしなかったり。(俺の想像も相当ぶっ飛んでたけど)

謎の老人ハッカーとか、憎めない厚生省のおっさんとか、典型的な技術屋野郎とか、そろいもそろって濃いキャラクター面子はなんだかゆうきまさみっぽい(というか、パトレイバー)感じがした。ってか、晴子かわいいなぁ畜生!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]