忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[633]  [632]  [631]  [630]  [629]  [628]  [627]  [626]  [625]  [624]  [623
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あヴぁ~ろん

近未来、退廃した世界に希望を失った若者たちは、あるゲームに熱中していた。その名は”アヴァロン”
そのゲームのプレイヤーであるアッシュは、ある日、禁断の領域クラスSAへ導くゴーストの存在を知り、未帰還者である元パーティメンバーのマーフィーの行方を追う為、その領域へのアクセスを試みる。

日本映画なのに、日本人の俳優は出てこない珍しい映画。
かといって、洋画かといわれれば、中身はバリバリの邦画でした。
演出とかカメラワークとか、邦画でおなじみのものすごくクドイシーンが見え隠れしている(特に食事のシーンで、主人公が席を離れたのにまだカメラを回してるのは日本人特有のどうでもいいところにこだわる悪い癖が出てる。)。

戦闘シーンも、実際の戦車とかハインドとか使ってるのに、こうも地味なのは画面全体が暗すぎるんだろうなぁ。というよりも、もっと火花とか上げてさ。せっかく、ゲーム上という都合のいい設定があるんだから、もっとアンリアル路線でも良かった気がするなぁ。

あと、主人公連中に面白みを感じない。かといってウザキャラかというとそうでもない。ただ台詞を喋って、銃を撃ってる。それだけにしか見えないのだ。

作品のテーマはものすごく好きなんだけど、それを活かしきれてないのが正直な感想。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]