忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日見てきました。

コンボイの謎
ボロイ車や、戦闘機がロボットに変身するシーンはめっちゃくちゃ凄い。
特にメガトロン―フィギアでは微妙な感じでしたが、実際に戦闘機に変身するシーンを見ると非常にかっこいいです。
まさに怪物!、まさに強敵!

弟分であるスタースクリームの戦闘シーンも、F22とスピード感のあるドッグファイトを繰り広げて見てる方としては非常にテンションが上がりました。ゲーム化したら面白いだろうなぁ
スタースクリームってメガトロン側では唯一生き残ってるんですよね。EDを見た限り。

対する、サイバトロンチーム。オプティマス(コンボイのこと)はもうちょっと早く出てくるかと思いきや、中盤まで出てこなくて残念。
まぁ、その後は見せ場があってよかったけどね。
他の奴等も、見せ場がそれぞれあっていいんだが、ただ一人メガトロンに真っ二つにされた奴の空気感だけは否定することが出来ない。
実際、こいつ誰だっけ?って思ったしなぁ~。

コメディ色も強い奴らだが、いかんせん口調が真面目臭いのが玉に傷。
もうちょっとはっちゃけてくれてもいいんだが、原作でもこんな奴らなの?

人間側は殆んど空気だが、中には意外な人も登場していたり。
プリズンブレイクのスクレ。オーシャンズのネイルマニアなどなど・・・。

終盤の街中での戦いはそんじょそこらの戦争映画より面白く、
日本の怪獣映画をよりリアルにしたような・・・まあそれだけ面白いってコトです。

続編は作ろうと思えば作れそうですが(スタースクリーム生き残ってるし)、個人的には次回作はビーストウォーズでお願いしたい。
無理ですかネェ?


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
トランスフォーマー (映画の世界 ~Memories of the Movies~)
評価:★★★★★ 「未知なる侵略はトランスフォーム<変身>からはじまる!」 夏の超大作、マイケル・ベイとスピルバーグによる「トランスフォーマー」いよいよ公開!朝一を見るため四十五分前にいったにもかかわらず、カウンターは長蛇の列。公開初日の土曜とはいえ、列がドア突き抜けていたのはすごいと思いました。昼はもっとすごいのかな… 二時間半という長丁場ながら、メガトロンとオプティマス・プライムの熾烈極まる戦いはいっときも退屈することなく見ることができまし...
URL 2007/09/14(Fri)01:26:03
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]