忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[416]  [415]  [414]  [413]  [412]  [411]  [410]  [409]  [408]  [407]  [406
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バイオ3

本日、見に行ってきました。
ラクーンシティーへの核攻撃により、T-ウイルスの感染は防がれたかに見えた。しかし、生き残ったウイルスは瞬く間に世界に広がり、世界はアンデッドが徘徊する荒廃した世界と化した。

1作目は研究所、2作目は街、そして今作は砂漠と段々とスケールがでかくなってくるこのシリーズ。
そのデカさに比例するかのごとく、アクションシーンや映像もさらにハイクオリティーへと進化しているぞ。
前作のガンアクションとキックでのバトルシーンも悪くないと言えば悪くないが、やはりどこかにかっこ悪さ的なものがあった。しかし、今作はそんなかっこ悪さが一ミリも無い。もう全部カッコイイといっていいほど贅沢な出来だ。アリスが持つ二刀のナイフによる壮絶な乱舞シーンは、日本の時代劇に通じるものがあり、迫り来るゾンビをバッタバッタとなぎ倒していくシーンはまさに圧巻。
二刀流
敵のクリーチャーの造形もさらにリアルになっていて、ハリウッドお得意のビックリ箱演出と合わさって、さらに恐怖感が増している。
特にゾンビは、1作目のお祭りワッショイからよくここまで進化させたと思う。特殊メイク力の向上に脱帽です。
残念ながら、1,2作と皆勤だったリッカーは今作出てこなかったのだが、それに変わって原作ではおなじみのカラスが登場。
何十羽のカラスに襲われるシーンはヒッチコックの【鳥】を思い出す。
次回作に期待
さて、ここまでベタ褒めしてきたわけだが、今作にも残念な点が数点。
まずジルが出ないこと。大人の事情だろうが、やはり登場して欲しかった。ノベライズ版では結末が見れるらしいが、カルロスやLJの扱いを見る限りではあまり期待出来ないかも。
あと、クレアとKマートってキャラがいるのだが、サングラスのせいでどっちがどっちかわからない。結局どっちが死んだんだっけ?
次回作にも登場しそうなのに、この違いの解からなさはちょっと困る。
クレアと言えば、他にもゲームから登場しているキャラが一人いる。
そう、ウェスカーだ。ゲームでは、アンブレラを裏切った彼だが、映画ではなんとアンブレラの議長と言う職についている。
その容姿はジルと同じく、ゲームに似せているが、いかんせん演じてる役者さんがちょいと小太りでMハゲで・・・。
実写で小太りと言えばこいつしかいねぇ
例えるなら、こんな感じ。

これは酷い。この酷さ実際には劇場に行って生で見て欲しいぐらいだ。
次回作では出来ることなら配役を変えてほしいぐらい、それかせめて痩せてくれ。
酷いと言えば、EDの倖田來未の歌は全然あってない。
海外映画全般に言えることだが、日本のJーPOPは妙な軽さで向こうの雰囲気に全然合ってないのだ。タイアップを考えた奴は今後自重すべき。


3部作最終章で無事完結のはずなのですが、アラスカ、最後の無数のアリス、そして謎の超能力とどう考えても次回作に繋ぐ気満々な展開、
むしろ、やってくれなきゃ困る終わり方に、監督への期待が高まります。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
バイオハザードIII (映画鑑賞★日記・・・)
【RESIDENT EVIL: EXTINCTION】2007/11/03公開(11/03鑑賞)製作国:アメリカ監督:ラッセル・マルケイ出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、オデッド・フェール、アリ・ラーター、イアン・グレン、アシャンティ、クリストファー・イーガン、スペンサー・ロック、ジェイソン・オマラ....
URL 2007/12/01(Sat)22:29:21
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]