忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

TU映画第2弾。

こわいの

デトロイトを牛耳るハイテク産業オムニ社は日系企業の金光と吸収合併され、事実上デトロイト市は日本企業の私有地と化した。
デトロイトを近未来都市へと改革しようと躍起になる金光グループは、
住宅地を次々と破壊し、逆らうものを次々と収容所送りとした。
この行いに堪えかねた市民は反乱組織を結成し、企業の飼う私兵に立ち向かっていく。
私兵に相棒を殺されたロボコップは、自分の製造元の忠誠プログラムと市民の安全との間で板ばさみになりながら、反乱軍に味方する。

ロボコップの3作目はなんと日本企業が敵。
海外作品の日本描写は不自然な表現が多く、この映画も例外ではない。
鎧兜はなんか、変だし、刀の使い方も無茶苦茶。
忍者ロボの名前もオートモとか・・・・うーん・・・。
そんな、エセ企業が近未来都市を作ろうと躍起に鳴り出したからさぁ大変。
私兵を用いて、次から次へと住民を収容所へ。
なんでこいつらにこんな権限があるんだってぐらいに無茶苦茶やってます。ナチです、ナチ。
そんな住民達の中に、天才少女が紛れ込んでいた。
警備ロボをハッキングして操るわ、衛星放送をゲリラジャックするわ、
こいつもやりたい放題。小生意気な餓鬼です。

こんなにやりたい放題なら、我らがロボコップも例に及ばず。
今回は右手に機関銃つけたり、オプションパーツで飛んじゃったり。
もう好きにしてくれ。


「マーフィーと呼ぶのは親しい友人だけだ。お前はロボコップと呼べ!」
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]