忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[649]  [648]  [647]  [646]  [645]  [644]  [643]  [642]  [641]  [640]  [639
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

die
映画公開ということで、原作の方を読んでみた。
非常に読みやすい。小難しい文章なんて一切無い。
国語の教科書に載ってそうなといえばお分かりいただけるだろうか?

西の魔女と呼ばれてる(といってもファンタジーの魔女ではないけど)おばあちゃんと一緒にしばらく暮らすことにした「まい」。
自然に囲まれたその家で、落ち込んでいた気持ちは次第によくなっていく。ある日、超能力の話を聞かされたまいは自分もそんな力が欲しいと魔女修行のレッスンを教えてもらう。

話の中に人は死んだらどうなるかという話があるんだけど、まいの父親は何も無い、それまでといった回答を適当ながらも交わすんだけど、おばあちゃんは魂は長い旅をしており、肉体というものを手に入れることによって成長のチャンスを手に入れ、死ぬことによって肉体から解放され、またそれを繰り返すといった考えを述べている。
つまり、肉体は魂の成長体験を行う道具であるといった考え方である。
驚いたことに、自分も以前同じような考えをしたことがあり、セリフとして出てきたときは感嘆した。

巷で言われるような泣ける話とは程遠かったが、なにか凄いものを読まされた気がする。短い文章でここまで楽しませてくれるとは感無量。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]