忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[585]  [584]  [583]  [582]  [581]  [580]  [579]  [578]  [577]  [576]  [575
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今月のSBRもかなり面白い展開だった。

大統領の意図は理解できたし、何より、ナプキンの例えはなんか納得したなぁ。

以下、ナプキンの話(一部省略)


「たとえ話で・・・このテーブルに座ったとき・・・ナプキンが目の前にあるが・・君はどちらのナプキンを取る?向かってか?か?」

「普通は・・左でしょうか?」

「フム・・・それも正解だ。だがこの「社会」においては違う 
「宇宙」においてもと言い換えてもいいだろう」


「・・宇宙?」

「正解は「最初に取ったもの」に従う・・・だ
誰かが最初に右のナプキンを取ったら全員が「右」を取らざる得ない
もし左なら全員が左側のナプキンだ そうせざる得ない これが「社会」
土地の値段は一体誰が最初に決めている?民主主義だからみんなで決めているか?それとも自由競争か?」


「違うッ!!ナプキンを取れるものが決めている!」



「この世のルールとは、右か左か?このテーブルのように均衡している常状態で一度動いたら全員が従わざる得ない!いつの時代だろうと・・・この世はこのナプキンのように動いているのだ」

「そして、「ナプキンを取れる者」とは万人から尊敬されっていなくてはならない 誰でも良いって訳じゃない 無礼者や暴君は弾かれる -それは敗者だ



もう、大統領カッコよくなりすぎです。そして、数ページ後にはムキムキマッチョな大統領の豪快な脱ぎっぷり。ああ、ステキ。
そして、ルーシーの処女喪失の危機。この処女ってのはキリスト教的にかなり重要な意味を持ちそう。

大統領の能力は時間計ではなく次元系かな?影に吸い込まれていった肉体がかなり能力に重要な意味を持ちそうです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]