忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[582]  [581]  [580]  [579]  [578]  [577]  [576]  [575]  [574]  [573]  [572
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エターナルサンシャイン

-忘れようとした。でも、やっぱり君を覚えていたい。

ある日、恋人のクレメンタインが自らの記憶を消去したと知ったジュエルは、自分も同じ会社で彼女の記憶を消そうとするが・・・。

嫌いな相手のことなんてのは思い出したくもないし、早く忘れたと思う。
しかし、実際にその人の記憶が消えていく中で彼、もしくは彼女は自分にとって大事な人であることを知る。
この映画の主人公であるジュエルも、消えていく彼女との思い出の中でそのことを自覚します。

目の前にいる彼女は現実の彼女ではなく、彼の記憶の中の彼女なのになぜか現実のような気がして、彼女を守る為に記憶の底へと逃げおおせていく。

また、記憶を消すほうの人間もただの脇役としてでなく、さまざまな人間関係をがあり、特に受付のスタッフと教授が実は・・・であることなど、
脳内と現実、二つの世界での出来事を対極して書いてるのが面白い。

ところでキルスティンってこんなあばずれ役ばっかりだけど、そういう芸風なのかなぁ?

ヒロインのケイトは、青髪がよく似合ってて大変よろしい。
やっぱり美人さんだねぇ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]