忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[715]  [714]  [713]  [712]  [711]  [710]  [709]  [708]  [707]  [706]  [705
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

近年、日本人の読書量低下が問題視されている。
その、影響として、ゲーム、パソコン、携帯電話など活字媒体以外に興味対象が増えているせいだという声があるが、同じ環境である欧米諸国ではこのような問題は起こっていないらしい。

これは、マスコミによるサブカルチャー批判にまんまと乗せられたのではないか?
よく考えてみると、ゲーム、パソコン程度で読書量の低下をするのなら、テレビが出た当初にすでに騒がれているはずだ。

私が考えるに、活字が紙媒体から液晶媒体に変わっただけで、実際は読書量の低下は起きていない。
現に最近は携帯小説なんかも流行っているし、ライトノベルなんかも人気がある。

日本語の乱れについてなんか、乱れという悪いみたいな表現を使うからいけない。変化していると言い換えてみるとかどうだろう。
江戸時代から、明治、大正、昭和と続いていった表現の変化が今起こっていると考える。

以上から、読書量の低下も日本語の乱れは些細な問題ではない。
ごちゃごちゃいう奴は、新しい時代に適応できない旧人類だ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]