忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[718]  [717]  [716]  [715]  [714]  [713]  [712]  [711]  [710]  [709]  [708
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

真章

グリーン・ノアに単独潜入するクワトロ・バジーナ大尉。
そこでは連邦軍内の特殊部隊「ティターンズ」が新兵器ガンダムマーク2のテスト運用がなされていた。

時を同じくして、ティターンズに拘束されていた一人の少年、カミーユ・ビダンは突然の襲撃のさなか、ガンダムマーク2を強奪したことによって、ティターンズとエゥーゴの戦乱に巻き込まれていく。

声優問題について、色々と憶測が飛び交ったこの作品ですが、特に演技の面では問題が無かった気がします。
ということで、良しとするわけにはいかないか?

見ていて思ったのだが、新しい映像と古い映像に差がありすぎて、すごい違和感がした。これは意図的らしいのだが、すべて作り直してほしかった。作画崩壊に等しい。

新しいパートと台詞とあっていたと思う。
作り直されたラストは、なんだかトミーノっぽくない綺麗な終わり方ですがってこれF91に似てないかね?

最後抱き合って、宇宙をクルクルって。

で、EDの歌は明らかにミスだと思います。
GacktはOPだけでよかった。うん。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]