忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は初めてPCの中の掃除を行った。
現在使用しているPCは購入してから今年で丸6年経つわけだが、
一回も分解しての掃除を行っていないため、かなりの埃が積もっているだろうと思い、蓋を開けてみたところ、想像も絶する予想だにしなかったほどの光景が私の眼を奪った。
蓋の裏にびっしりこびり付く茶色い塊、HD周辺に胞子のように覆われた埃の塊。まるで、ナウシカの腐海のような世界がPCの中で広がっていたのだ。
BGM:らんらん らんらららんらんら らんらんららら~♪

このままでは、

ババア「燃やすしかないよ。この森はもう終わりだ」

とジブリババアに言われかねないので、火炎放射機、もとい、小型掃除機での埃残滅作戦を決行することに決めたのであった。
(2006年、ジェルキラが19歳のときであった)

流石の胞子埃も小型掃除機の前ではなすすべもないのか、次々と散っていき、残りの残存勢力もウェットティッシュによって次々と幼き命を奪われていった。

本体の掃除もあらかた片付いたため、
ついでに、キーボードの手入れもしておこうと、立ちふさがるキーを次々とマイナスドライバーで蹴散らしていった先に待っていたのは、我らが宿敵「HOKORI with KAMI
腐海の毒はココまで進行していたのかと、哀愁漂う思いに打ち浸るも
もはや、情け無用とばかりに右手に持つ小型掃除機で吸い捨てて行った。
ジェルキラ「うっらぁ~、滅殺!」

この鬼神のような活躍により、悪は滅び、正義が勝ったかに見えた。

ジェルキラ「やったぞ、ついに埃を撃ち滅ぼした!
ウェットティッシュペーパー!小型掃除機!綿棒!
・・・ふふ、もはやこのPCの中にはこのジェルキラを邪魔するものはいない。愚かなチップどもめ、我が神器で掃除してやるぞ!」
ふふ、さてPCの外の掃除は終わったので、今度はメモリーの掃除をしてやるか。勿論掃除する必要があればだがな。」


キュッキュキュ

ジェルキラ「ん、なんだ、おっおかしいぞ!PC内部から奇怪な音が」

ジューン。プチィ!

ジェルキラ「ち、違う、HDだけじゃない。PCが一定時間で停止してししまう!

うわぁ、書いていたブログのデータが、ぜ、全滅ッ!
オレは後何回書き直せばいいんだ!(現在3回目)
くそぉ、こうなれば自力で強制終了


プチィ!キュイーン

ジェルキラ「な、なんだ!再起動を選択してないのに、再起動してやがる!くそぉ、何回やってもだめだ。自力で終われない。オワルコトガデキナァイィィォィィ。UGYAAAAAAAAAAAAAA」
ジューン。プチィ!

ジェルキラ「つッ次は何時終われるんだ。何時になったら終わることが出来る!?」
プチィ!キュイーン
ジェルキラ「俺の前で再起動するなぁぁ!」


PC「終わりがないのが終わり、それがシステムキャッシュレクイエム」


ジェルキラのPCは、二度と手動で停止しなかった。
自動終了と自動再起動の間で永遠に矛盾を繰り返すのだ。
そして終わりたいと思っても終われないので――そのうちジェルキラはPCの電源を触るのをやめた

PC「ジェルキラ・・・お前のPCが再起不能になった理由は、たった一つ、たった一つのシンプルな答え。テメェは掃除方法を間違えた」



というわけで、誰か助けてください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]