忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[614]  [613]  [612]  [611]  [610]  [609]  [608]  [607]  [606]  [605]  [604
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

盆踊り

よくわかんねー二人が、夜中(自称)に墓場に行ったら裸踊り見せられたみたいな話です。
要約じゃないです。

ガチ

です。

どうでもいいが、この車揺れませんし、外はお昼です
この見るからにおかしい二人が、小説のアイデアが浮かぶとかよくわかんねー理由で墓場に行くと・・・
自称夜の帝王のエロ親父
カンペガン見のおっさん
自称闇の女王のおばさん
アダムスファミリーなおばさんが、

踊り子参上

ストリップショーを見てました。






( ゚д゚ )


このおねえちゃんたちの踊りがまたやる気が無く、まるでお遊戯練習中の幼稚園児みたいなステップを踏みつつ、バカみたいにバストを揺らしまくるという、
監督は何が撮りたいのか?これはホラーじゃなかったのか?

いやまぁ、エロければいいんじゃない?(天の声)

という、完全にガチで視聴者を置いてけぼりにさせてくれるこの糞ツマラン踊りは8分ほど続く上に、次から次へとまた違った踊り子が出てくるから、( ´,_ゝ`)「さぁ枕でも用意しようか」なんて気分になっちゃっても仕方が無いといっちゃぁ仕方が無い。
しかも、この踊り子さんがまた意味不明な設定を持ってるんだ。以下、初夜に旦那を殺した死霊さん(自称)。

スイスイと
見て!この見事な平泳ぎ!

このほかにも、猫を愛するには猫にならなければならぬと猫のコスプレしながら鞭打たれるネエちゃんとか、金が大好きでたまらないと言ってる割にはあんまり興味がなさそうなおばさんとかが出てきて、本気で視聴を辞めようかと悩んでいる最中、その様子を見ていたバカップル二人は悪魔の部下の狼男とゾンビちゃんに捕まってしまいました。

いよいよ、ホラー映画の醍醐味である残虐なシーンが!
ついに、僕らの求めた残虐なホラーシーンが!!
さぁ、喉笛を掻っ切るのか?それとも五臓六腑がめちゃくちゃにされるのか?

みんな見てください!これです↓
「何してんだろ、俺・・・」「知らないわよ・・・」


まだ踊るんかい!



皆さん、これホラー映画ですからね。落ち着きましょう。決して日活ポルノ映画を紹介してるんじゃありませんから。

映画の尺も残りわずかになってやっと気づいたのか、はたまたストリップのおネエちゃんが切れたのか、夜の女王(自称)は、ヒロイン(自称)を自分のものにしようと刃を立てます(このシーンも無駄に長い)。
やっとホラー映画してくれました。
しかし、ストリップショーをやりすぎたせいかすでに夜は明け、死霊の天敵である太陽が昇っていました。

どう考えても昼です。本当にありがとうございました
僕にはどうしても、明けたばかりの太陽には見えないのだが・・・

この思わぬ天敵に夜の女王たちは、再び土くれに帰っていきました。
最後だけ見るとホラー映画


主人公二人は気が付くと、レスキュー隊に救助されてました。
よくある夢オチモドキ

めでたしめでたし・・・・じゃねぇよ!時間返せ。

予算とかそんなの関係ねぇ!なぐらい、この監督の素晴らしい才能に嫉妬というか、なぜ誰も止めなかった!?というか、色々な映画があるモンスね・・・・。拙者、今日はいい夢を見られそうでござる。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]