忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[383]  [382]  [381]  [380]  [379]  [378]  [377]  [376]  [375]  [374]  [373
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

見えちゃった

風呂場で目覚めたアリス。
何が起こったのか思い出そうとするが、何一つ覚えていない。
突然表れたアンブレラの特殊部隊と、わけもわからぬまま屋敷の地下に入っいく。
しかし、そこにはこの世のものとは思えぬ怪物が潜んでいた。



近日公開の「バイオハザード3」の第一作目。
原作ゲームをやっており、なおかつ巷で話題になっているので一度は見て見たいと思っていたところ、TVでやっていたので早速拝見。

噂のサイコロステーキシーンは、思っていた以上の出来でグロいというより、綺麗に切れたネェ~って感じ。
この映画の肝であるゾンビたち。正直怖くないというより安っぽい。
もう少し、特殊メイクを凝らしても良かったのではないか?
あれじゃただの人の群れ。「買うってレベルじゃねーぞ!!」って誰カが叫んでても、ヨドバシカメラのテーマ曲が流れてても違和感は無い。

今作のタイラントを差し置いてラスボスになったリッカー。
ゲーム版よりかっこいいデザインでちょっとGっぽい感じがする。
これはゲーム版に逆輸入して欲しいね。

最後はあからさま次回作に続く的な幕切れで、「マトリクスかっ!」
と突っ込みたくなった。
どうやら、2は今秋の土曜日する予定らしい。
楽しみ。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
狂うならあの三人組の方がいいなぁ~
私はゲームをプレイしたことはないのですが、友人がしている横で見ている限りでは、どっかの館に入ってゾンビを駆逐しているように見えたんですが…

でもこの間のテレビ見たら結構な研究所。
ゲームに忠実というわけではないのでしょうか?

ウイルス一つで本当にあんな風になるのか…でも、薬物中毒者ってのはあんな感じなのでしょうか?
うまく制御出切れば死を恐れない凶戦士の出来上がり?
緋野ヶ井 氷(狂喜の人) 2007/10/30(Tue)17:32:39 編集
3人組がゾンビに・・・
映画版は設定だけを借りたほぼオリジナルです。
2は少しゲーム要素が絡むようですが。

>>死を恐れぬ狂戦士
一応、ゲームの方の中ボス~ラスボスはそんな感じです。小説版にモ出てきたかなぁ?
でも、殆んど人外ですが(笑
ヘルメス URL 2007/10/30(Tue)21:37:26 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
バイオハザード (映画の世界 ~Memories of the Movies~)
評価:★★★☆☆ アンデッドが繁殖する地下要塞でアリスの死闘が幕を開ける!! 11月3日に「バイオハザードⅢ」の公開を控え、今日Ⅰを、来週の土曜プレミアムでⅡを地上波で放映する企画が。最近シリーズものにあわせて・・ってのが多いですね。仕掛ける側からすれば当たり前なのかもしれませんがσ(^◇^;)。。。 一作目は地下要塞で死闘。二作目は地上での死闘。そして三作目ではよりスケールがアップしたアリスの活躍が見れるとのことだったが、閉鎖空間での緊迫したバトルってのもそれ...
URL 2007/10/29(Mon)18:58:37
バイオハザード 〜劇場&DVDにて〜 (三日月のしっぽ。)
  バイオハザード・・・評価 5   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 時は21世紀初頭、地下深くの秘密研究所で開発中のウィルスが漏
URL 2007/11/01(Thu)20:17:40
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]