忍者ブログ
雑談、映画、なんでもこい!という凄まじいブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジャイロじゃないよ

待ちに待ったすSBRの13巻。4ヶ月ほど待った回があって十分な面白さです。
ただ、いつものようにカバーをめくるとあるはずはずものがないんですよネェ。

作者コメントが。


クソ、写真とは手を抜きやがって!
しかし、コメントが写真だけってのは他に例があるのだろうか?

内容の方は、12巻の終わりで大統領夫人に取り入ったルーシーの話から始まる。(関係ないけど、表紙のキャラもルーシーである。ジャイロじゃないよ)

発売前から聞いていたが圧迫祭りである。今までが男の世界なら、この巻は女の世界。

以下、圧迫祭り部分全内容



夫人(以下ふ) 「ねぇお願いがあるの・・・あなたのお尻で座って欲しいの・・・・そうして欲しいの」


ルーシー(以下ル) 「・・・・・?」

ふ「いいでしょ座って・・・ねっ、ギュッ(ハート)て圧迫して欲しいの
ねっ」


ル「ギュッ?」

「お顔の上よッ!あたしの!そのカワユイお尻で押し

潰してッ!ああーーーっ早く!早く押しつぶして!」



「なんですって!」


「圧迫よォ!呼吸が止まるくらいッ!興奮してきたわッ!

早く!「圧迫祭り」よッ!、お顔を圧迫してッ!」





あれ?俺間違えてエロ漫画買ってきたかなぁ?(※JOJOは一応青少年向けです。)

「圧迫祭り」よッ!のところは後からじわじわ来る面白さですが、
ここは我慢して読み進めてみると、何とホットパンツ登場!

おめぇ、ドッから入ってきたんだよって話ですが、彼女はスプレーで自分の体をミンチ状に出来るので何処にでも忍び込めるのです。
しかも、他人に成りすますことも成りすませることも出来るので偽装面でも高性能。オマケに自分の肉の破片を相手の体に忍び込ませて操ることも出来る。・・・・何だこの能力。

場所は一転して、極寒の平原に二人の男。「ウェカピポ」と「マジェント・マジェント」。「ウェカピポ」はジャイロの祖国出身で、ある理由により国を負われた悲しい男。ジャイロとは違う鉄球技術を持つ。
「マジェント・マジェント」は今のところ不明。ジャイロとギャグセンスが似ている。

この二人にジャイロとジョニーは襲われるんだけど・・・次巻に続く。
PR
どうやら、次のUMEZZ PERFECTIONは漂流教室らしい。
漂流教室といえば、高校の時にこのブログでおなじみのバター醤油先生との間で若干プチブームが巻き起こっていた。
やれ、関谷は怖いだの、こいつ等小学生じゃねぇだの、未来生物はグロイだの、今思えばバカなことを語り合っていたものだ。


そんな僕らのちょいとした青春がでっかい版で読めるのだから、こんなにうれしいことはない。
風の噂によると、前の「超!まことちゃん」の装丁は最悪だったらしい。
なんでも、デザイナーの自己満足にしか見えないような装丁なのだそうだ。(まだ買ってない)
その前の前の「おろち」の装丁は個人的に最高だったので、今回はデザイナーの方が暴走しないよう祈りたい。

楳図オフィシャルHP
昨日、今日と教習所と大学で忙しい。
むしろ今までが暇すぎたんでしょうか?
自由時間がいつもより減って、借りてきた映画を見る時間がない・・・。

こんなあっしの最近の楽しみは、20世紀少年を読むこと。
前は、3巻で集めるのを止めてしまったんですが、最近読むのがなくなってきたので再び集めることに。するとどうでしょう、なんか昔より面白く感じるじゃないですか。いやむしろ、4巻から面白くなってきたという方が正しいか?浦沢直樹はキャラクターの単独エピソードが上手いから、
4巻のオッチョメインの話が面白く感じたんだろう。

MONSTERでも、本編よりサブストーリーの方が面白かったしなぁ。
あと、ケンヂが出てないのもあるかもしれない(知らない人の補足:主人公のことです。)

おれ、ケンヂはなんか嫌いだわ。キャラクター的にというか。
タラコ唇が嫌だ。1,2巻表紙の目つき悪すぎるし。
なんか、主人公っぽくないんだよなぁ。まだ、オッチョのほうが主人公っぽい。

後半になったら化けるのかなぁ?


追記:テンプレート変更してみました。シンプルで綺麗で大変気に入ってます。
6000円と引き換えに、家の貯蔵書籍の数が少し減った。
正直、シティーハンター全巻売ったのは後悔している。
300円ぽっちにしかならないのなら、残して置けばよかった。

もう当分本を売ることもないだろう。
というよりも売れない。
残っているのはお気に入りの本だけだから。

SBR11巻を買いました。

去年の暮れからずっと楽しみにしていただけあって、今回も満足の良くないようでした。

サンドマンがサウンドマンだったのはちょっとどうかなぁ?ッて思いましたが、もういいです、荒木クオリティーということで納得しました。

それよりも黄金率の説明に感動した。素直にすごいって思った。
ひょっとすると荒木先生の漫画で一番納得したかも?

最後の方に出てきたシュガーマウンテンの話、あれどうなるんでしょうネェ?

使い切らなくちゃいけない。
そういえば、こち亀にこんな話あったような。
一週間で1億(値段はうろ覚え)使い切ったら遺産相続みたいな。

でもこっちの場合はメリットなしで木の実にされちゃうし、金銭以外も使い切らなきゃいけないからキツイね。
それに11人の追っ手が迫ってきてるじゃないですか。
一体どう解決するんだ?
ああ、早く次の巻でねぇかなぁ?
2ヶ月も待ちきれないぜ。




CーCHECKの使い道がわかったので早速購入。
何に使ったかって?

おっと、こっから先は未成年禁止だ。子供はシェケナベイベー引っ込んでナ。


やっぱり、webmoneyのほうが使用方法が多くていいみたいだねぇ。
もっと、調べてから買えばよかった・・・。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
このブログについて
TB・コメント・アマゾンで買い物大歓迎。
お気軽にどうぞ。特に報告は入りません。
あと、ランキングのクリックお願いします(゚皿゚)
※記事には一部ネタバレがあります。ご注意を。
プロフィール
HN:
ヘルメス
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
時と場合による
自己紹介:
人畜無害と豪語する全人類の敵。

映画と漫画とアニメと海外ドラマとくりぃむしちゅーが大好きです。
でも、ぞうさんの方がもっと好きです。
最新コメント
(11/30)
(11/30)
(11/13)
(10/31)
(10/14)
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】 相互リンクレーシック

忍者ブログ[PR]